ひよこの部屋

  • HOME
  • ひよこの部屋

ひよこの部屋とは・・・

新卒者は、入職時から名札にひよこマークのシールを貼り、一年を通して成長していく過程を見守っていきます。

ピカピカの一年生をひよこに見立て、いろいろな経験を経てニワトリに成長していく様子を見守るコーナーです。

くまの ゆうたのID

平成29年度 記事カテゴリ

メンバーシップ・リーダーシップ研修を通じて学んだこと

2017年10月

 今回の研修を通じてチームとして看護活動を行うために、自分はどのように行動したらよいのかを考えることが出来ました。チームは1つの目標に向かって互いが協力し合ってそれぞれの役割を果たさなければなりません。自分以外のスタッフの活動に協力するには自分はどのように働きかければよいのか、今何が出来るのか。考えることや相談することがとても大切だと学びました。

看護師
岡田 宗也

ページトップ

メンバーシップ・リーダーシップ研修を終えて

2017年10月

 今回の研修ではメンバーシップ・リーダーシップについてグループワークを通して学びました。入職して半年が経ち病棟でも少しずつ独り立ちに向けて一人で技術や業務を実施する機会が多くなってきました。まだまだ効率よく仕事が行えずに先輩に迷惑をかけてしまうことがありますが、メンバーシップを発揮し、チーム全体でより良い看護を提供できるように励んでいきたいと思います。

看護師
伊藤 彩乃

メンバーシップ・リーダーシップ研修を終えて記事イメージ

ページトップ

静脈注射研修を終えて

2017年10月

 静脈注射の研修では、技術の体験だけではなく患者さんの立場に立った体験もでき、侵襲を伴う技術を行うという自覚を強く感じる機会となりました。また一つ新しい技術を学べたことは嬉しく、改めて看護師として成長していきたいと思いました。

保健師
磯谷 愛弓

静脈注射研修を終えて記事イメージ

ページトップ

静脈注射研修を終えて

2017年9月

 今回の研修は病棟でも実施する機会が多い静脈穿刺の研修でした。以前行った採血研修でも患者役を体験し、穿刺する痛みや苦痛は理解しているつもりでしたが、患者役をすると予想を超える痛み・苦痛でした。病棟で実施する機会の多い技術であるからこそ、患者様の立場に立って安全・安楽にできるようにしていきたいと思いました。

助産師
廣畑 佑季子

静脈注射研修を終えて記事イメージ

ページトップ

静脈注射研修を終えて

2017年7月

 今回の静脈注射研修では静脈注射時に起こる合併症の復習とインスリン製剤について学びました。その後、点滴ルートの接続や点滴の滴下合わせ、生食ロックの実技演習を行いました。シリンジを扱う時は緊張もありましたが、患者様の安全を守る責任を強く意識しました。
 研修で学び感じたことを、今後の看護業務に活かしていきたいと思いました。

看護師
服部 沙織

静脈注射研修を終えて記事イメージ

ページトップ

ページトップ

  • 電話でのお問い合わせは 0586-24-8891(看護師 採用グループ)
  • エントリーフォーム
  • 資料請求・お問い合わせ