現場レポート

緩和ケアチーム(PCT)

緩和ケアチーム(PCT)イメージ1

緩和ケアチーム(PCT)イメージ3

”患者さんとご家族が大切にしていることを、私たちも大切にしていく”

緩和ケアチームでは病棟ラウンドやカンファレンスを行い、チームメンバー・主治医・病棟看護師が患者さんとご家族が望んでいること、気がかりに感じていることなどを話し合っています。たとえば、患者さんは「家に帰りたい」という思いがあっても、ご家族への負担を考えて遠慮し、その思いを伝えられないことがあります。そのときはご家族との橋渡しをします。患者さんとご家族が抱えている思いをスタッフが把握することで、双方が大切にしている思いを尊重し、充実した生活が過ごせるためにはどのように支援をするのが良いか、みんなで考えています。

緩和ケアチームは、専門の医師・看護師・薬剤師・理学療法士・医療相談員などによって構成されたチームです。

相談内容は、患者さんやご家族が抱えている痛みや吐き気、からだのだるさなどの身体的症状、不安や療養生活において生じる経済的負担、在宅支援についてなどさまざまです。
療養生活をしていて疑問や不安に感じていることは、どのようなことでもご相談ください。

ページトップ

  • 電話でのお問い合わせは 0586-24-8891(看護師 採用グループ)
  • エントリーフォーム
  • 資料請求・お問い合わせ