トピックス

  • HOME
  • トピックス
2013/06/03

【町内合同防災訓練を行いました】

【町内合同防災訓練を行いました】イメージ

 5月18日土曜日、大雄会第一病院の横にある天道公園で、当院近隣の富士連区、貴船連区の皆さま約270名と、一宮消防署職員の皆さま、大雄会スタッフで合同防災訓練を行いました。   当院看護部では、応急手当として「毛布と物干竿を使用した担架」「段ボール・雑誌を使用した骨折部の固定」「圧迫止血」について説明させていただきました。 南海トラフ地震が取りざたされる昨今、地域の皆さまの関心も強く、熱心に耳を傾...

詳細はこちらから

ページトップ

2013/05/17

爪の大切さを知っていますか?

爪の大切さを知っていますか?イメージ

みなさん、自分の足をゆっくりと観察したことがありますか? ましてや患者さまの足はどうでしょうか? 足の一部である爪はどうでしょう。 「足」は多くを語ります。  爪の切り方ひとつで、歩きやすくなったり、反対に痛くて歩けなくなったりします。 足が痛いと、行きたい場所に行けず、また痛みをかばおうとして転倒しやすくなるなど大きな問題となります。痛みは活動量を低下させてしまい、挙句の果てに寝たきり状態を招く...

詳細はこちらから

ページトップ

2013/05/14

「院内認定指導ナース修了書授与式を行いました」

「院内認定指導ナース修了書授与式を行いました」イメージ

 大雄会第一病院では2009年より「院内認定指導ナース講習会」として、糖尿病、慢性腎臓病、腹膜透析などの専門分野において、患者指導・スタッフ教育をおこなうことができる看護師を育成しています。各分野の達人(?)から、1年間に渡り知識・技術が伝授されます。少人数制をとっているので、質問もしやすく、楽しい雰囲気の中、受講できます。  平成24年度は、糖尿病コース(コース名:sugar)3名、慢性腎臓病コ...

詳細はこちらから

ページトップ

2013/04/22

退院支援・退院調整部門の紹介

退院支援・退院調整部門の紹介イメージ

 当院では、医療ソーシャルワーカー(MSW)と退院調整看護師が協働し、退院調整チームとして、病棟看護師が行なう退院支援をサポートできるように取り組んでいます。  退院調整とは、退院後も様々な生活ニーズや課題を持つ患者さま・ご家族に対して、適切な退院先を確保し、安心した療養生活を送っていただけるように、病院内外の専門職・多職種と連携を取り、諸サービスの適切な活用を支援します。  また、患者さまの退院...

詳細はこちらから

ページトップ

2013/04/02

新しい仲間♪♪

新しい仲間♪♪イメージ

 1日 入職式が行われました。 看護部にはフレッシュな仲間45名が加わりました。 看護師として第一歩を踏み出した皆さん、緊張した面持ちで式に臨んでいました。 2週間の新人オリエンテーション研修を受け、それぞれへ配属されます。  この一年間この仲間達と共に多くを学び、喜びも苦労も共にしながら成長してほしいと思います。 

詳細はこちらから

ページトップ

  • 電話でのお問い合わせは 0586-24-8891(看護師 採用グループ)
  • エントリーフォーム
  • 資料請求・お問い合わせ